スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)


世紀の大トレード

カテゴリー: 野球全般

前代未聞の大型トレード

小山正明

 日本プロ野球は、1950年に2リーグに分裂したが、セリーグは8球団でスタートした。即ち、大阪タイガース、読売ジャイアンツ、中日ドラゴンズ、大陽ロビンス(松竹ロビンス)の既存球団と、大洋ホエールズ、西日本パーレーツ、広島カープス(のちにカープに改名)、国鉄スワローズである。

 2リーグ分裂に伴い、選手の引き抜き合戦が激しく繰り広げられた。特にパリーグの毎日オリオンズは選手の引き抜きに熱心に動き、タイガースの若林忠志監督兼投手を誘う。
当時、若林は阪神球団幹部との関係があまり良くなかったこともあり、毎日の要請に応じる。それに伴い、若林を慕う別当薫、呉昌征、本堂保次、土井垣武、大館勲が行動を共にして移籍した。
 タイガースの主力をゴッソリ引き抜いた毎日は、この年パリーグ優勝を果たした。日本シリーズでも、セリーグの覇者・松竹を降し、初の日本一の栄冠に輝いた。
さらに、タイガースから長谷川善三が西鉄クリッパースへ、門前真佐人が大洋ホエールズへ去り、チーム力は著しく低下した。

 こうして、名門タイガースはリーグ初優勝を12年後の1962年まで待たねばならなかったのである。
1953年に入団した小山正明は、この年5勝、翼54年には11勝を挙げて頭角を現す。58年から3年連続20勝以上を達成。1962年はセリーグ記録の5試合連続完封、当時の球団記録の47イニング連続無失点を樹立(2008年シーズン終了時点での球団記録は2006年の藤川球児による47回2/3)。村山実と共に2本柱としてリーグ優勝に貢献し、沢村賞を受賞した。

 初優勝した翼63年のシーズンオフに衝撃が球界を襲った。強力打者を補強したい阪神、ローテーションの柱となるような投手を補強したい大毎という両チームの思惑もあり、20勝投手と4番打者の大トレードが実現した。阪神の大エース小山と大毎(前毎日)の4番打者・山内一弘との「世紀の大トレード」である。
 1960年代から各球団のトレードが活発に行われるようにはなっていたが、大物選手同士のトレードは、これが史上初であり、「世紀のトレード」と表現されるほど世間の関心を集めたのである。

 山内は、大毎入団3年目からレギュラーに定着し、 田宮謙次郎、榎本喜八などとともに「ミサイル打線」の中軸として活躍していた。1960年には32本塁打を放ち、本塁打王と打点王を獲得し、パ・リーグMVPを受賞し、優勝に貢献している。
 阪神に移籍した4年間は、打率最高が.261と振るわなかったが、その野球に取り組む姿勢は次世代の選手には多大なる影響を与えた。
 また、1965年7月4日にプロ野球史上初の300本塁打、阪神最後の1967年10月14日には、昭和生まれでは史上初、プロ野球史上では川上哲治に次ぐ2人目の2000本安打を達成している。
 
 翼68年には、根本陸夫監督に請われ広島東洋カープに移籍。王貞治、長嶋茂雄に次ぐ打率3位の.313を放ち、自らの存在感を示し、ここでも山本一義、衣笠祥雄、山本浩二、水谷実雄、三村敏之、井上弘昭、水沼四郎ら数多くの生きた教材として活躍した。1970年、400本塁打まであと4本と迫りながらも現役引退。背番号8は山本浩二に受け継がれる。首位打者1回、本塁打王2回、打点王は4回獲得。ベストナイン10回受賞と堂々たる成績を残している。

 一方の小山は、大毎へ移籍1年目にいきなり30勝を挙げ最多勝に輝いた。続く1965年と1966年にも2年連続20勝を達成した。その後、球団名がロッテに変更された2年目の1970年には、成田文男 、木樽正明と共に3本柱の一角として、リーグ優勝に大きく貢献した。1973年に大洋へ移籍し、この年限りで引退した。
 2008年シーズン終了時点で日本プロ野球唯一のセ・パ両リーグでの日本シリーズ登板、および、両リーグでの100勝記録保持者である。


 日本でのトレードは昔から、「出された」などのマイナス的な暗いイメージが付きまとう。しかし、この小山と山内の「世紀のトレード」は、両チームの弱点を補うための、チーム同士の思惑通りのプラス的交換トレードである。両者とも移籍先のチームを変えたと言える。
 このようなチームを活性化させる大型トレードは、どんどんやってもらいたいものである。
Sat 2009 | トラックバック(-) | comment(0)


前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。