スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)


各チームのベストオーダー

カテゴリー: 野球全般

パリーグ編 
楽天イーグルス

 パリーグが開幕して、1カ月以上経過したが、西武の健闘が目に付く。自分は開幕前、打の中心だったカブレラと和田が抜けたため、投手陣が揃っていても、大幅な得点減を予想していた。レギュラーの固定さえ危ぶんでいた。ところが、新外人のブラゼルがホームランを量産、伸び悩んでいた中村や去年出来すぎの感があったGG佐藤までつられるように打っている。

 西武に次いで、意外なのは楽天である。岩隈の復活、朝井・永井の成長、そして田中マー君と先発陣が揃った。あとは、一場次第だろう。抑えに不安があるものの、打線はフェルナンデス、山崎、リックが引っ張り、ほぼ固定してきた。
 日本ハムも相変わらず、野球がうまい。12球団最低のチーム打率と長打力のなさにもってきてケガ人続出、打線の層の薄さをダルビッシュを中心とした、投手陣と守備力で補っている。
 オリックスは、強力外人トリオを売り物にしていたが、まだ機能していない。そこに持ってきてエース平野やデイビーの離脱が痛いが、実績のない若手投手が頑張っており、思ったほど首位から離されていない。
 逆に、開幕前に自分が上位予想していたロッテとソフトバンクのもたつきが、意外である。ソフトは、エース斎藤と抑えの馬原、野手では大村、本多の離脱が響いている。ロッテも里崎が怪我を抱えており、サブロー、ズレータ、福浦といった主力の不振が響いている。

 いずれにしろ、まだ始まったばかりのペナントであるが、勝敗だけ考えれば、セリーグに比べて、戦力が拮抗しているパリーグの方が面白い。

野球選手に怪我とスランプはつきものだが、それらを度外視した、今後の各チームの展開を考える上で、本来のチームベストオーダーを以下に掲げる。

日本ハム 守備位置 ソフトバンク 守備位置 西武 守備位置 ロッテ 守備位置 オリックス 守備位置 楽天 守備位置
1森本 センター 川崎 ショート 片岡 セカンド 西岡 ショート 坂口 センター 渡辺直 ショート
2田中賢 セカンド 本多 セカンド 栗山 指名打者 早川 ライト 村松 レフト 高須 セカンド
3稲葉 ライト 多村 レフト 中島 ショート 福浦 ファースト ラロッカ サード 草野 サード
4高橋 指名打者 松中 指名打者 ブラゼル ファースト サブロー センター ローズ 指名打者 フェルナンデス ファースト
5スレッジ ファースト 小久保 ファースト GG佐藤 レフト ズレータ 指名打者 カブレラ ファースト 山崎 指名打者
6小谷野 サード 大村 センター 中村 サード 里崎 捕手 浜中 ライト リック ライト
7工藤 レフト 柴原 ライト 赤田 ライト オーティス セカンド 後藤 セカンド 礒部 レフト
8鶴岡 捕手 松田 サード 細川 捕手 ベニー レフト 大引 ショート 鉄平 センター
9金子誠 ショート 山崎 捕手 松坂 センター 今江 サード 日高 捕手 藤井 捕手
ダルビッシュ エース 杉内 エース 涌井 エース 清水直 エース 川越 エース 岩隈 エース
Sat 2008 | トラックバック(-) | comment(0)


前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。